おすすめのオンライン英会話

大学生におすすめのオンライン英会話【金と時間を無駄にしない選び方】

外国の女子大生

「大学生におすすめのオンライン英会話はどこですか?」

大学生におすすめのオンライン英会話と言っても、英会話を習う目的によって選ぶべきオンライン英会話は変わってきます。

将来、外資系企業などへの就職を考えてのことですか?
それとも留学前に英会話を勉強しておきたいのですか?
あるいは今は特に目的はないけれど、選択肢を増やすために英会話をやっておきたいのですか?

「なぜ、英会話をやりたいか?」によっておすすめ先はまったく違ったものになります。
だから適当に入会すると、結局、お金と時間を無駄にするだけです。
それが嫌な方にはこの記事がお役に立てるはずです。

 

▼各種タイプ別 おすすめオンライン英会話についての参考記事はこちら:
→あなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】

大学生におすすめのオンライン英会話【金と時間を無駄にしない選び方】

大学生が英会話を習う目的は大きく分けて次の3つに分かれます。

1.就職で必要な場合

1つめは外資系企業大手グローバル企業を目指しているので高度な英語力を大学生のうちに身に付けておきたいという場合です。

2.海外留学するから

2つめは大学を途中で休学するか、もしくは日本の大学を卒業した後に海外の大学に留学する予定があるので、それに備えて英会話をマスターしておきたい場合です。

3.将来の選択肢を増やしたいから

3つめは差し当たって目的はないけれど、将来の選択肢を増やすために大学時代に英語を話せるようにしておきたいと考えている人の場合です。

 

大学生がオンライン英会話を利用する場合、自分の目的や状況にあったところに入会しないと単に時間をかけて大切なお金を使うだけになってしまうので要注意です。

では、次にそれぞれの目的、状況にあったオンライン英会話の選び方をご説明します。

 

① 外資系を目指すならビジネス英語系のオンライン英会話がおすすめ

ビジネス新聞を読んでいる人

外資系企業や英語が必要となるグローバル企業への就職を考えていらっしゃる場合、すでにTOEICの試験を受けている人も多いでしょう。

しかしTOEICで高得点を取っていても、実際のビジネス現場では英語が使えないという人も多いようです。

そうした状況を回避するためには早くからビジネス英会話を学んでおいた方がいいでしょう。

そこで大学生がビジネス英会話を学びやすいオンライン英会話をあえて2つにしぼってご紹介します。

レアジョブ英会話 ビジネス英会話コース

レアジョブ英会話と言えばDMM英会話などと並ぶ大手オンライン英会話として有名ですね。
ここでおすすめしたいのは、その中のビジネス英会話コースです。

レアジョブ英会話のメリットとして特に力説したいのは教材の素晴らしさです。
一度、サイトに飛んでいただいて教材の構成やサンプルの一部をご覧いただけば、その完成度の高さがお分かりになると思います。

また約6,000名在籍している講師の中から教える技術に特に秀でた講師たちがビジネスコースを担当しています。

■毎日1レッスン25分間
ビジネス英会話コース:
月額10,780円(1日あたり360円)

レアジョブ英会話

ビズメイツ

ビジネス英会話専門のオンライン英会話としては顧客満足度ナンバーワンと言われるオンライン英会話です。

ビズメイツの一番の特徴は講師陣のレベルの高さです。

ビズメイツの場合、講師とは呼ばずにトレーナーと呼ぶのですが、彼らは全員もともとビジネスの世界で実績を作ってきた人たちばかりです。
単に英会話を学ぶだけでなく、ビジネスマインドも学ぶことができるでしょう。

月額料金は他の格安オンライン英会話に比べれば高いです。
しかし超一流のビジネス英会話が学べる料金ということで考えれば「むしろ割安」です。

■毎日レッスン25分間
月額13,200円(1日あたり440円)
■毎日レッスン50分間
月額19,800円(1日あたり660円)

ビズメイツ

② 留学希望の大学生にはネイティブ講師に学べるところがおすすめ

図書館の中を歩いている学生

多くの日本の若者が留学先として選ぶのはカナダ、オーストラリア、アメリカ、イギリスの4か国、つまりネイティブイングリッシュを使用する国です。

ところが一般的なオンライン英会話にはフィリピン人を中心とする非ネイティブ講師が多く、中にはネイティブ講師がゼロと言うところも少なくありません。

別にフィリピン人講師が悪いということはありませんが、どうせネイティブ英語圏に行くとわかっているなら最初からネイティブ講師に英語を学んだ方が合理的です。

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話はいくつかありますが、それらの中でも留学希望の大学生にふさわしいオンライン英会話を2つ選んでみました。

EFイングリッシュライブ

講師は全員ネイティブで、しかもネイティブ講師のレッスンを受けられるオンライン英会話としては業界最安値です。

レッスンは5~6人でのグループレッスンと個人レッスンの組み合わせとなり、生徒たちは全世界から参加しているため、自宅にいながら早くも留学気分を味わえます。

また、そのレッスンはトヨタやANAなどのグローバル企業でも語学研修用に採用されていますので、内容のよさは折り紙付きです。

■グループレッスン(月30回・各45分)
■マンツーマンレッスン(月8回・各20分)
月額8,910円(上記の全レッスンがセット)

ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

CAMBLY(キャンブリー)

アメリカのサンフランシスコに拠点がある世界規模のオンライン英会話です。
講師はネイティブ講師だけで、その数は10,000人以上います。

CAMBLY(キャンブリー)の素晴らしさはたくさんありますが、1つ取り上げるとすると、その優秀な通信システム(アプリと呼ばれている)にあります。

自分が受けているレッスンを録画できる上、講師との会話を自動翻訳してくれるチャット機能まで付いています。
まさに初心者から上級者まで使いやすいオンライン英会話です。

料金は12通り
内容が充実しているだけに、月額料金はやや割高になります。
しかし安めの料金から高めの料金まで12通りのプランから選べるので、大学生でも利用しやすいと思います。

1日15分
1日30分
1日60分
× 週1日
週3日
週5日
週7日

上記12通りの中から2例を目安としてあげておきます。
詳しくはキャンブリーのサイトをご覧ください。

月額料金の例
1日30分で週3日→15,829円(税込み)
1日30分で週7日→31,889円(税込み)

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

 

③ 決まった目的がないなら資金とモチベーションの続く所がおすすめ

勉強している女子大生

将来の選択肢を増やすために、とりあえず今のうちに英語を学んでおきたいと考える大学生もたくさんいます。

ところがこういうタイプの大学生たちには大きな落とし穴が1つあります。
それは目的が曖昧なために英会話学習へのモチベーションが続きにくいということです。

そこでこうした大学生の方にはレッスンそのものが楽しく、また使い勝手もよく、その上、料金も安く、したがってモチベーションが続きやすいオンライン英会話を2つご紹介します。

ネイティブキャンプ

1か月6,480円1日何分でも、何回でも予約なしでレッスン受け放題と言えば、このネイティブキャンプです。

今すぐ、思い立った1秒後にレッスンを受けられるため、機動力のある若い人たちに大人気のオンライン英会話です。

ただし予約する場合、特にネイティブ講師や日本人講師を予約する場合には割増料金となりますので注意してください。

特によい点を1つあげると、これはおそらく国内のオンライン英会話の中では唯一ではないかと思うのですが、会員どうしのコミュニティーがあることです。
Click→ネイティブキャンプ広場(掲示板)

この相互扶助の雰囲気、まるで大学のサークルそのものだと思いませんか?
どうして他のオンライン英会話もこれをやらないのでしょうか?
このネイティブキャンプの気風はまさに大学生向きだと思います。

ネイティブキャンプ

DMM英会話

CMでもおなじみのDMM英会話は人気も非常に高いオンライン英会話ですが、もっともよいところを1つあげるとすると、下の表のように料金システムのわかりやすさかもしれません。

料金プラン(月額)

スタンダードプラン
毎日1回 毎日2回 毎日3回
6,480円 10,780円 15,180円
プラスネイティブプラン
毎日1回 毎日2回 毎日3回
15,800円 31,200円 45,100円

最も一般的なプランは表の中で赤色で示されたスタンダードプラン(毎日1回)です。

スタンダードプランでは非ネイティブ講師、プラスネイティブプランでは非ネイティブ講師に加えてネイティブ講師と日本人講師も指名することができます。

お気に入り講師を自由に指名してレッスンを受けるシステムですが、そのお気に入り講師をまず見つけることがモチベーションを維持する第一歩となるでしょう。

レッスンそのものが楽しいので、お気に入り講師さえ見つかれば挫折することはないと思います。

DMM英会話

 

オンライン英会話の無料体験レッスンは遠慮なく受けよう

ひまわりと女性3人

大学受験も就職も第1希望ひとつだけにしぼる人はいらっしゃらないと思います。
それと同じでオンライン英会話の場合も無料体験レッスンはいろいろ受けてみた方がいいでしょう。

では最後に、オンライン英会話各社の無料体験レッスンについて簡単にご説明しておきます。

レアジョブ英会話 ビジネス英会話コース

無料体験レッスンは25分間のレッスンが2回受けられます。
また、最初に無料体験レッスンを申し込んでから1週間以内に有料会員として正式に登録すると、初月料金が半額になります。

レアジョブ英会話

ビズメイツ

ビズメイツの場合、無料体験レッスンの時点で講師から早くもレベルチェックの簡単な質問をされます。

まずはこれに答えていき、それが終わりしだい体験レッスンが始まります。
講師はきわめて優しく、紳士的に対応してくれますので何も心配はありません。

ビズメイツ

EFイングリッシュライブ

無料体験レッスンは申し込みから1週間の間にグループレッスン3回、マンツーマンレッスン1回を受けることができます。

申し込み時にいったん入会扱いとなりますので、もし継続の意思がない場合は申し込みから1週間以内に解約をしてください。
もちろん受けたレッスンの料金は無料のままとなります。

ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

CAMBLY(キャンブリー)

サイト内の「まずは無料トライアルから始めましょう!」または「今すぐCamblyを無料で試してみましょう!」をクリックすると無料体験申し込みページに行きます。

無料体験レッスンは基本的には15分ですが、紹介コードというものを書き込むと10分がプラスされ、25分間の無料体験レッスンが受けられます(1人1回まで)。

その紹介コードの例として、YouTubeで動画を出していらっしゃる次の方のコードを使わせてもらっていいようです。
https://www.youtube.com/watch?v=uDX5LJD-rzA

この動画の10分41秒のところから紹介コードの説明が始まりますが、そのコードは次の通りです。
紹介コード:chiaki.crewtube
(1人1回限りですが自由に使っていいそうです)

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの場合、無料体験レッスンを申し込んだ時点でいったん会員として登録され、それから1週間、普通の会員として時間・回数無制限でレッスンを受けることができます。

そして無料体験申し込みから1週間以内に退会すると、その1週間分の料金は無料となるシステムです。

もし申し込みから1週間以内に退会しなかった場合はそのまま正会員として扱われます。

ネイティブキャンプの無料体験はこちらから

DMM英会話

無料体験レッスンは25分間のレッスンが2回受けられます。

そして最初に無料体験レッスンを申し込んでから3日以内に有料会員として正式に登録すると、初月料金が半額になります。

DMM英会話の無料体験はこちらから

 

最後に:
社会人になったら英語を学ぶ時間を確保するのはますます難しくなります。
できり限り大学時代に英会話をマスターしておきましょう。
早いうちに英語をマスターしておけば、人生が何倍も充実します!