おすすめのオンライン英会話

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話のおすすめ3社はこれだ!

男女4人がしゃべっている

「将来、イギリスに留学したい」
「ニューヨークで映画の勉強がしたい
「アメリカ企業に就職するのが夢だ」

こうした理由でネイティブ・イングリッシュを学ばなければならない人がいます。

ところが「ネイティブのレッスンが受けられる」という評判のオンライン英会話に入会したものの、必ずしも満足できるレッスンが受けられるとは限りません。

たとえば大部分は非ネイティブ講師のレッスンで、ネイティブ講師のレッスンは少しだけ…。

あるいはネイティブ講師の人数が少なく、そもそも予約がなかなか取れない…。

そんなところに入ってしまったら後悔するだけです。

そこで今回、この記事では次の条件を満たしたオンライン英会話だけをとりあげてみました。

①ネイティブ講師の人数1,000人以上。
②毎日、どの時間であってもネイティブの予約がほぼ取れる。
③しかも料金は他社より割安で、テキストなども無料である。

客観的に考えた上で自信を持っておすすめできるのはこの記事でご紹介する3社だけです。

 

▼各種タイプ別 おすすめオンライン英会話についての参考記事はこちら:
→あなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】

目次
  1. ネイティブ講師に学べるオンライン英会話の「おすすめ」はこの3つ
  2. なぜ、このオンライン英会話3社のネイティブレッスンをおすすめするか?
  3. ネイティブに学べる「おすすめオンライン英会話3社」の実力は?
  4. サイトに書かれた「ネイティブ」という文字にダマされない

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話の「おすすめ」はこの3つ

この記事で「ネイティブ講師に学べるオンライン英会話」としておすすめできるオンラインは次の3つです。

EFイングリッシュライブ

ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

DMM英会話のプラスネイティブプラン

DMM英会話

 

CAMBLY(キャンブリー)


【Cambly(キャンブリー)】

※ 本記事では上記3社に加えて有名なネイティブキャンプについても少し解説しています。

 

なぜ、このオンライン英会話3社のネイティブレッスンをおすすめするか?

女性3人が気球の前でジャンプしている

この3社はネイティブ講師の人数が圧倒的に多い

オンライン英会話の一番のメリット自宅で毎日レッスンが手軽に受けられることです。

ところが多くのオンライン英会話では在籍しているネイティブ講師の人数はせいぜい数十人から多くて100人程度しかいません。

したがってネイティブプランであっても講師不足から月4回~8回のレッスンしか受けられないところがほとんどです。

しかしここでご紹介する3社にはネイティブ講師が1,000人以上います。

したがって「レッスンを受けたい時に講師が空いていなくて受けられない」といったことがほとんどありません。

この3社のレッスン料金は他社より割安でリーズナブル

ネイティブ講師はだいたい英米という物価の高い国に住んでいるため、結果的にレッスン料金も高くなります。

実際、ここで取り上げた3社の場合も一見高額に思われるかもしれません。

しかしいずれも「規模のチカラ」もあって、ネイティブ講師のレベルが高いにもかかわらず料金については他社より割安になっています。

さらに言えば料金システムがシンプルで、それ以外に追加料金はいっさい発生しません。

この3社はいずれもスカイプ不要、教材も無料

今、「規模のチカラ」というお話をしましたが、それによりメリットは料金の低価格化だけではありません。

この3社はいずれも独自の通信システムやアプリを保有していて、スカイプを準備する必要がありません。

また、豊富な無料教材を用意しているので、「ちょっと始めてみたい」という方も手ぶらの状態で入会することができます。

 

ネイティブに学べる「おすすめオンライン英会話3社」の実力は?

5人の男女が草原を走っている

ここでご紹介する「ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話3社」の月額料金は一見高いと思えるかもしれません。

しかし後でご説明しますが、実質的には他社のネイティブコースより割安です。

EFイングリッシュライブ


ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

有名グローバル企業も選ぶオンライン英会話

ネイティブ講師の数は約2,000名です。
日本国内でもANA、NEC、トヨタなどのグローバル企業が社内での語学研修でEFイングリッシュライブのレッスンを採用しています。

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話としては業界最安値!

料金についてはネイティブ講師のレッスンを受けられるオンライン英会話としては業界最安値の月額8,910円です。

オンライン教材はいつでも利用でき、スピーキングだけでなく、ライティングも学べ教材となっています。

グループレッスン+個人レッスン

ただ1つ残念なところはグループレッスン(月30回)を中心にしているところで、個人レッスンは月8回までの受講となります。

マンツーマンレッスン(月8回・各20分)
有資格の講師による丁寧な個別指導が受けられ、しかもレッスン後は毎回充実したフィードバックが生徒のもとに届けられます。
グループレッスン(月30回・各45分)
少人数制 (1クラス平均5~6人)でのレッスンです。
世界各国から様々な国籍の生徒がレッスンに参加してきますので、ちょっとした留学気分で会話に参加できます。

 

DMM英会話のプラスネイティブプラン

DMM英会話

国内最大手のオンライン英会話が提供するネイティブコース

DMM英会話の場合、非ネイティブ講師のみのスタンダードプランが格安プランになりますが、これとは別にプラスネイティブプランというものがあります。

これは非ネイティブ講師の他にネイティブ講師、さらには日本人講師のレッスンを講師を自由に指名して受けられるプランです。

日本人生徒には十分過ぎる人数のネイティブ講師

2020年9月時点でネイティブ講師は1100人以上、ここで取り上げた他の2社に比べると少なく思われますが、日本のオンライン英会話としてはケタ違いの多さです。

日本人生徒だけを相手にすることを考えると十分過ぎる人数でしょう。

どのネイティブ講師のレッスンも満足度が高い

ほとんどのネイティブ講師が会員たちから高い評価を受けています。

しかも料金の関係でこのプランの会員数はさほど多くないのか、「人気講師だから予約困難」ということもあまりありません。

単純明快な月額料金

月額料金は毎日何回のレッスンを受けられるコースを選ぶかで変わってきます。

下の表はプラスネイティブプランの料金表です。
(これ以外に追加料金、指名料などは一切ありません)

プラスネイティブプラン
毎日1回 毎日2回 毎日3回
15,800円 31,200円 45,100円

 

CAMBLY(キャンブリー)

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

全世界で利用されている世界規模のオンライン英会話

アメリカのサンフランシスコに拠点を置くオンライン英会話で、世界中の英語学習者に利用されています。

ネイティブ講師はなんと10,000人以上が登録して、まさに世界最大級のオンライン英会話です。

空いている講師であれば思いついた時に今すぐ指名してマンツーマンレッスンを受けることができます。

レッスン時間によって12通りの料金プラン

週1回15分間だけの最小プランから毎日60分の最大プランまで全12通りのプランから選べます。

1日15分
1日30分
1日60分
× 週1日
週3日
週5日
週7日

上記12通りの中から2例を目安としてあげておきます。
詳しくはキャンブリーのサイトをご覧ください。

月額料金の例
1日30分で週3日→15,829円(税込み)
1日30分で週7日→31,889円(税込み)

 

録画機能も付いた便利な通信システム

また、レッスンで使用する独自の通信システム(キャンブリーではアプリと呼んでいます)には翻訳機能付チャットシステムが付いていて、いざとなったらこれを使ってネイティブ講師と意思の疎通が図れます。

また、レッスン録画機能も搭載されているシステムですので、レッスン後に録画を観なおしながら復習ができます。

多彩な教材がそろっている

教材は初級から上級、ビジネス、各種試験対策(TOEFLはあるがTOEICはなし)まで世界中の英語学習者のニーズに合わせています。

参考までに、ネイティブキャンプはどうか

ネイティブキャンプは「いつでも予約なしに、好きな時間だけレッスンを受けられる」ということで非常に人気の高いオンライン英会話です。

しかし「どういう講師でないとイヤだ」と考える人には向いていないかもしれません。ネイティブ講師の数は2020年9月時点で100人ほどしかいません。

また、月額6,480円の基本料金に加えて、ネイティブ講師を指名するには1回のレッスンにつき1,000円相当の “コイン” と呼ばれる一種の電子チケットのようなものが必要です。

かりに1か月30日間、毎日ネイティブ講師のレッスンを指名予約して受けた場合、単純計算で36,480円となります。

ネイティブキャンプ

 

サイトに書かれた「ネイティブ」という文字にダマされない

ルーペ

「ネイティブ」と書いてあっても、簡単に飛びつかないこと

オンライン英会話各社のウェブサイトを見てみると、ネイティブ講師のレッスンが受けられると書いてあるところはたくさんあります。

しかし実際にネイティブ講師によるレッスン数はどのくらいあるのかはしっかりとご覧になった方がいいでしょう。

また、レッスン料はほどほどであったとしても、テキスト代が別という場合もあります。

ネイティブ講師のレッスンで使用するテキストは海外で出版されたものである場合もあり、そういうテキストはかなり高額の場合が多いです。

結局、料金的に英会話スクールに通うのと同じくらいになる場合もあるので注意してください。

まずはおすすめ3社の無料体験レッスンを受けてみるのが無難です

この記事では様々な角度から考えた上でおすすめできるオンライン英会話を3つ選びました。

まずは一度、この3つのオンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみるのが無難でしょう。

その上で自分に合ったところをお選びになればいいと思います。