おすすめのオンライン英会話

初心者におすすめのオンライン英会話は?【安心なのは大手3社】

悩んでいる人のイラスト

オンライン英会話って、今や50社以上も乱立している時代です。
その中で「初心者の自分におすすめのところはどこだろう?」と悩んでいる人はきっと大勢いらっしゃると思います。

結論から言えば、50社すべてを比較して悩んでいても永久に決められないでしょう。
それよりも、まずは経営がしっかりしていて料金も格安のところを当たってみた方が早いです。

この記事はわずか数分で読み終わりますが、読み終わる頃には英会話初心者のあなたが選ぶべきオンライン英会話はどこなのか、だいたいの見当がつくはずです。

 

▼各種タイプ別 おすすめオンライン英会話についての参考記事はこちら:
→あなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】

初心者におすすめのオンライン英会話はズバリ大手3社

 

5人の人が歓迎している写真

ビジネス英語に特化しているとかでなければ、どこのオンライン英会話でも基本的には大丈夫だと思います。
しかし悩んでいるなら、まず次の大手有名3社の無料体験レッスンを受けてみるのがおすすめです。

 

50社を比較して悩んでいるより、まず行動に移すこと

50社以上もあるオンライン英会話の各スペックを詳細に比較して悩んでいたって仕方ありません。

逆に悩んでいる時間がもったいない上、一番恐いのは、せっかく英会話を始めようと思ったにもかかわらず、悩んでいるうちにモチベーションが落ちてしまうことです。
だからまず、大手3社の無料体験レッスンを受けてみるべきです。

大手3社は料金が格安

大手3社の最大のメリットは料金が格安であることです。
しかも入会金はゼロテキスト代も一般的なコースであれば無料です。

ところが、大手3社以外のところだと1回数千円から5000円以上のところもたくさんあります。

DMM英会話

DMM英会話のレッスンは以下の2プランに分けられ、さらに1日に何回レッスンを受けるかによって計6パターンに分かれます。

スタンダードプラン
非ネイティブ講師によるレッスンのみ受けられます。
プラスネイティブプラン
ネイティブ講師、日本人講師、非ネイティブ講師のいずれのレッスンでも受けられます。

料金プラン(月額)

スタンダードプラン
毎日1回 毎日2回 毎日3回
6,480円 10,780円 15,180円
プラスネイティブプラン
毎日1回 毎日2回 毎日3回
15,800円 31,200円 45,100円

上記のうち、スタンダードプラン毎日1回レッスン毎月6,480円)が最も人気のプランです。
毎日レッスンを受けたとしても1日あたり216円となります。
講師の指名料もかかりません。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の場合、レッスンは1日1回限りとなっています。

■月額料金
日常英会話コース1日1回レッスン
毎月6,380円
※レアジョブ英会話では最も標準的、そして初心者にも一番人気のプランです。
もちろん講師の指名料はかかりません。

また、レアジョブ英会話の場合、有料(月額に1,000円くらいの加算)となりますが日本人カウンセラーによる継続的な学習相談が受けられます。

英語学習初心者への見守り体制がもっとも充実していると言えるかもしれません。

ネイティブキャンプ

後述するように、ネイティブキャンプでは基本的に1日のレッスン時間、回数に制限はありません。

■月額料金
プレミアムプラン
毎月6,480円
ネイティブキャンプでもっとも標準的、一番人気のプランです。

もし特定の講師をあらかじめ指名予約するのでなければ、この料金で好きな時間、好きな回数だけ無制限にレッスンを受けることができます。

しかし上記2社と違う点として、お気に入りの講師を指名予約したり、あるいはネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受ける場合には別途で料金がかかってしまうので注意してください。

ネイティブキャンプは忙しくて予定を立てづらい方、スキマ時間を活用してレッスンを1日に何回も受けたい方、とにかく短期間でたくさんレッスンを受けたい方におすすめです。

大手3社は間口が広い

大手3社の最大のメリットはとにかく講師が多いこと。
だから自分に合った講師を見つけやすいです。

また、多彩な能力の持ち主が大勢集まっているわけですから、その1社で様々なジャンルをカバーできてしまいます。
したがって学習メニューやコースも数多く用意されています。

ところが大手3社以外はたとえば日本人講師しかいない、あるいはネイティブ講師のみ、キッズ専門、ビジネス特化というように講師の人数も扱うジャンルも絞られているケースが多いです。

場合によっては初心者専門のところもありますが、入会してから半年たってもまだ初心者の域を出られないオンライン英会話ならそもそも利用すべきではありません。

大手3社は環境が整っている

大手3社の場合、いずれも独自の通信システムを保有しています。
したがって不安定で使いにくいスカイプは不要です。

また教材が豊富で、しかも中身がおそろしいくらいに充実しています。


▼ もしDMM英会話とレアジョブ英会話で迷った場合は次の記事が参考になります。

DMM英会話、レアジョブ、どちらが向いているの?
DMM英会話とレアジョブを比較(似てるようで全然違う!)オンライン英会話で有名なDMM英会話とレアジョブ英会話について比較解説しました。両者は共通点も多いのですが、実は全然違うところもたくさんあります。それらを理解できればどちらが自分に向いているかが明確になります。...

▼ ネイティブキャンプとDMM英会話の本質的な違いについてはこちらの記事を参考にして下さい。

DMM英会話?ネイティブキャンプ?どちらが向いている?
DMM英会話とネイティブキャンプを比較【本質的な違いは?】ネイティブキャンプとDMM英会話はオンライン英会話の二大横綱です。では両者の違いは何でしょうか?表面的な違いではなく、その本質的な違いについて深掘り解説をしました。これを読めば自分はどちらに向いているかがわかります。...

 

初心者には3社の無料体験レッスンをおすすめします

色鉛筆

どこのオンライン英会話であれ、まずは無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。
無料体験レッスンそのものを難しく考える必要はありません。
しかし先に知っておいた方がよい予備知識はいくつかありますので、それについて説明します。

無料体験中に日本人スタッフによるカウンセリングを受けてみる

一般的な学校には入学時にガイダンスというものがありますが、オンライン英会話の場合、それに相当するのが「日本人スタッフによるカウンセリング」です。

ネイティブキャンプレアジョブ英会話の場合は無料体験の期間中に日本人スタッフのカウンセリングを受けることができます。

また、レアジョブ英会話の場合、無料体験レッスンを専門に担当する講師(ただしフィリピン人講師)がいますので、初心者も安心して体験レッスンを受けられるでしょう。

ちょっとやっかいなのはDMM英会話です。
DMM英会話にはカウンセリングがなく、どちらか言うと放任主義です。

でも、DMM英会話には日本人講師がたくさんいて、2回の無料体験レッスンのうち1回は日本人講師を指名できます。
そのチャンスを利用してシステムや勉強方法などを質問してみることをおすすめします。

無料体験レッスンは「受ける順番」に気を付けること

まず、オンライン英会話の大手3社の入会手順の違いを少し説明しておきます。

DMM英会話の場合

DMM英会話の場合、無料体験レッスンを2回受けることができます。
その有効期限はありませんが、無料体験レッスンを申し込んでから3日以内に入会手続きをすると初月の料金が半額となります。

つまり毎日25分間の1レッスンを30回受けたとしても、入会した日から1か月間はスタンダードなクラスなら3,240円ですむということです(もちろん初月だけで退会してもOKです)。

レアジョブ英会話の場合

レアジョブ英会話の場合もまた無料体験レッスンを2回受けられ、しかもその有効期限はありません。

しかしDMM英会話と少し違うのは、無料体験レッスンを申し込んだ後、1週間以内に入会手続きをすると初月半額になるという部分です。

DMM英会話よりは少し考える余裕があるわけですが、入会後3か月以内に休会、または退会すると、初月の割引分を支払わなくてはいけません。

ネイティブキャンプの場合

ネイティブキャンプの場合、1週間の無料体験期間があり、その間、好きな時間だけ、好きな回数だけレッスンを受けることができます。

ただし無料 “体験” レッスンとはいうものの、その申し込みの段階でいきなりクレジットカードを登録し、その場でいったん入会させられることになります(※ただし1週間の無料体験期間中は文字通り無料です)。

そして最初の無料体験期間(1週間)以内に退会手続きをするか、あるいはそのまま継続するかを決めなくてはなりません。

無料体験を受ける順番を考えること

3社同時に受けてみて、どれがいいかを比べたいなら、申し込む順番を考える必要があります。

なぜならレアジョブかDMM英会話に決める場合、ぜひとも初月半額サービスは受けておきたいからです。

そこで、たとえば次のような順番で申し込むと、1週間以内に3社の体験レッスンを要領よく終わらせて比較検討することができるでしょう。

大手3社の無料体験レッスンを受ける順番

一応、曜日を入れてありますが、これは単なる参考例と考えてください。

もしかりに、ある週の日曜日にネイティブキャンプとレアジョブの無料体験レッスンを申し込み、続いてその週の水曜日にDMM英会話の無料体験レッスンを申し込んだなら、入会を決める意思決定の日がいずれも土曜日で一致します。

この時、もしレアジョブかDMM英会話のいずれかに入会を決めたのなら、ネイティブキャンプの退会手続きを忘れないでください。

逆にネイティブキャンプをそのまま継続する場合はレアジョブ、DMM英会話は放っておいても大丈夫です。

初心者だからこそ最初からカンペキを目指さない

無料体験レッスンでいきなり外国人のレッスンを受けた場合、最初は誰でも撃沈します。
しゃべれないのは当たり前なので、あまりガッカリしないでください。
無料体験レッスンは言わば「参加型授業見学」みたいな気分でOKです。

 

オンライン英会話に入会したら腰をすえてレッスンを続ける

女の子

さて、あなたがオンライン英会話に入会したとして、最初の1か月くらいはお客さん状態かもしれません。
つまり相手の外国人講師が何を言っているのかさっぱりわからなかったりします。
でも初心者の場合、誰でも最初はそうです。
でも、しばらくすると少しずつですが講師の話が理解できるようになります。
それとともに少しずつ、少しずつ、自分でも英語が話せるようになるでしょう。

結果が出始めるまで4か月から半年くらいは見ておくべきです。
とりあえずはじっくりとレッスンを受け続けることをおすすめします。

 

▼無料体験レッスンは次のリンクから申し込むことができます。
ちょっと緊張しますよね…最初は誰でも同じですよ!

DMM英会話

レアジョブ英会話

ネイティブキャンプ