オンライン英会話

初心者流オンライン英会話の始め方【準備・練習は不要です】

浜辺にSTARTと書かれている

[質問]
オンライン英会話をやってみたいです。
でも、初心者だから英語はまったく話せません。
何か練習しておくなど、準備は必要ですか?

そもそも英語が話せないからオンライン英会話を始めるんですよね。
だったら一夜漬けの予習みたいなことをやって、
少しばかり「話せるふり」をしても仕方ありません。

むしろ最初は「しゃべれない自分を楽しむ」つもりで、気楽にオンライン英会話を始めましょう。

 

初心者流オンライン英会話の始め方【準備・練習は不要】

オンライン英会話は英語がまったくの初心者でも大歓迎

オンライン英会話は英語がまったく話せない人でも大歓迎してくれます。

というか、多くの日本人は多少なら英文を読むことはできるけれど、会話は全然ダメな人が多いですよね。

そういう人がやってくるところがオンライン英会話です。

初心者が入会前に準備をするのは恥をかきたくないから

ところが日本人というのはマジメなところがある上、恥をかきたくないという意識が強いためか、手ぶらで来ればいいのに、わざわざ予習をしてきたがる人がすごく多いです。

オンライン英会話で言えば、挨拶のフレーズを覚えて来る人などがたくさんいます。

それだけならまだしも、オンライン英会話に入会する前に、いったん英語のフレーズ集を1冊丸暗記してから入会する人もいます。

英語がしゃべれないまま入会した方が絶対に得する

正直、こういった人の努力はスゴイと思いますが、ただオンライン英会話に入会するタイミングが遅れるばかりか、実は入会してから損してしまうことも結構あります。

だからできる限り、英語がしゃべれないなら、しゃべれない状態を維持したままオンライン英会話に入会した方が何かと気楽です。

 

準備や練習をしないでオンライン英会話を始めた方が得な理由

オンライン英会話を始める前に準備や練習をしなくてもよい理由には大きく分けて次の3つがあります。

挨拶フレーズなどすぐに覚えられるから

How are you.
Nice to meet you.
See you soon.
etc.

などなど、こんなフレーズ、これからは毎回耳にタコができるくらい聞くわけですから、事前に覚えておかなくても平気です。

かりに最初のレッスンで挨拶ができなかったとしても、先生はあなたのことを失礼な人だとは思わないでしょう。

長い目で見れば入会前の準備など意味がないから

あなたはこれからおそらく半年、1年とオンライン英会話で生身の外国人を相手に英語のレッスンをするわけです。

半年後、1年後のあなたは今とは見違えるくらい英語ができるようになるでしょう。

ところが入会前に大急ぎでちょこちょこっと暗記したフレーズは半年後、1年後のあなたの英語力におそらくほとんど貢献していないでしょう。

このように長い目で見ると、入会前の準備や練習はまったくといってよいほど役に立ちません。

だからする必要はないのです。

先生があなたを「英語ができる人だ」とカン違いするから

実はこれが一番大きな理由です。

入会前に大急ぎで覚えたフレーズを先生の前でペラペラッと披露した結果、先生はあなたのことを「英語がそこそこしゃべれる人なんだ」とカン違いしてしまいます。

非常に不思議なことですが、その先生の頭の中でいったんこのカン違いが形成されてしまうと、その先生はその後ずっとあなたのことを「英語がそこそこできる人」とみなし続けます。

そうすると何があなたにとって不利かというと、その先生はまったく手加減のない英語であなたに話し続けるようになるでしょう。

こういう先生が1人だけならまだいいのですが、オンライン英会話に入会した時点でこういう先生をたくさん作ってしまうと、そのオンライン英会話はあなたにとって非常に過酷な環境になってしまいます。

 

▼オンライン英会話における「撃沈」についてはこちらの記事が参考になります。

https://miyasaku.com/onilne-beginner-gekichin/

 

最初から「しゃべれる振り」をすると自分で自分の首を絞める

今、上の項でも述べましたが、オンライン英会話に入会した時点で「英語をしゃべれる振り」をすると後がタイヘンです。

先生はあなたを「できる人」とみなしていますから、高度な質問をしてくるかもしれません。

あなたは先生のいうことがほとんどわからないのですが、「わからない」と言うと相手を失望させそうで言い出せず、結局、聞いている振りを続けることになります。

 

先生はあなたの理解度を理解できない

ここでオンライン英会話をやっていく上で、とても大切な事実を申し上げたいと思います。

オンライン英会話のように英語で英語を教えるというタイプのレッスンの場合、先生は自分の英語が生徒にどれだけ理解されているか、それ自体を理解できないようです。

でも、これは決して特別なことではなく、私たち自身にも覚えがあるはずです。

日本人どうしで話していて、相手が自分の言うことをちゃんと理解して聞いてくれていると思っていたら、実は全然理解してくれていなかった…という経験をしたことはありませんか?

英語に限らず、言葉によるコミュニケーションというものの性質なのですが、自分の言ったことを相手が理解してくれたかどうかというのは、実は相手が理解できたかどうかを自己申告してくれるまで絶対にわからないものなのです。

ちょっと話が難しくなりましたが、あなた自身が先生に向かって

Can you speak slower, please?

あるいは

Could you speak a little slower?

とでも言わない限り、先生は今後もマシンガンのように高速であなたに話し続けてきます。

 

オンライン英会話では英語をしゃべれない自分をさらけ出す

たとえば最初の無料体験レッスンの時点でカッコ付けてはいけません。
しゃべれないのを恥だと思ってはいけません。

英語がしゃべれないのは事実であって、しゃべれるようになるためにオンライン英会話に入ったのですから、しゃべれない自分を先生にしっかりアピールした方が大切にされると思います。

 

 

▼もし、英語初心者の方であらためてオンライン英会話に興味を持った方がいらっしゃったらこちらの記事が参考になると思います。

悩んでいる人のイラスト
初心者におすすめのオンライン英会話は?【安心なのは大手3社】初心者におすすめのオンライン英会話を選ぶとしたら、迷うことなく大手有名3社をおすすめします。たくさんある中から「どれにしようか」といつまでも迷い続けていてはせっかくのモチベーションが落ちてしまうだけです。...