オンライン英会話

オンライン英会話の無料体験で初心者がみごとに撃沈する方法

荒れた海

[質問]
英語はまったく話せないのですが、オンライン英会話の体験レッスンを受けてみたいです。
私のように超初心者の場合、やはり「撃沈」してしまうのでしょうか?
想像しただけで不安です。

撃沈…つまり外国人講師を相手にほとんど話すことができず、打ちのめされたようになってしまう、というやつですね。

実は撃沈するかしないかは、自分自身で簡単に選ぶことができます。

ただ、ネット上には「撃沈しない方法」ばかりが紹介されているので、この記事ではあえて「撃沈する方法」についてお教えしたいと思います。

ここに書かれた方法をしっかり守れば、この記事を書いている私自身がかつて無料体験の日に大撃沈したように、あなたもオンライン英会話の体験レッスンで「撃沈」することができるでしょう。

 

オンライン英会話の無料体験レッスンで初心者が撃沈するのはどんな場合?

 

初心者マークが困っているイラスト

オンライン英会話を利用する人が増えるにつれ、「撃沈」という言葉が有名になりつつありますよね。

これはオンライン英会話の体験レッスンの際、英語力の不足に加えて極度の緊張からほとんど一言も英語を話せないまま25分間を終えるような状況のことを言います。

こういう「撃沈」が起こる原因はまず今述べたように生徒側の「英語力の不足と極度の緊張」があります。

そしてもう1つは講師側の事情かもしれません。

もし、あなたがソツなく英語で挨拶したりすると、講師はあなたが英語をそこそこ話せる人だと判断し、普通にネイティブスピードで話しかけてきます。

逆にあなたがまったく英語を話せないとわかった場合、講師としてはずっと黙っているのは悪いと思って、優しい言葉でいろいろしゃべりかけてきてくれます。
ところが生徒側はそれを「講師から攻撃を受けている」とカン違いし、パニックに陥る場合があるのです。

この「撃沈」を体験する人もいれば、しない人もいます。

同じ「撃沈」するにしても、人によって程度はかなり違います。

レアジョブ英会話の場合

たとえばレアジョブ英会話のように体験レッスン専門の先生がいるところでは撃沈度が低くなります。
なぜなら先生の方で体験しに来た人を撃沈させないように気を付けるからです。

ネイティブキャンプの場合

ネイティブキャンプの場合は無料体験期間が1週間もあるため、最初少しだけ撃沈しかかったとしても、体験期間の1週間が終わる頃にはその撃沈の記憶が薄れている可能性があります。

DMM英会話の場合

撃沈のインパクトが強いのはおそらくDMM英会話でしょう。
DMM英会話の場合、先生は相手が体験レッスンに来た人間であることを知らない可能性があります。

だから撃沈したければ簡単にできますが、撃沈したくない場合は気を付けるべきところがいくつかあります。

いずれにせよ、次の項目に目を通していただければ一通りわかると思います。

 

オンライン英会話の無料体験で初心者が撃沈する手順

焦っているような顔のイラスト

すでに書いたように、私はふだんDMM英会話を利用しています。
そして、自分自身がその無料体験レッスンを受けた時、壮絶な撃沈をとげました。

だからここではDMM英会話での撃沈パターンを説明しますが、他のオンライン英会話でも似たり寄ったりでしょう。

他のオンライン英会話への入会を考えていらっしゃる場合も参考にしていただける部分がたくさんあると思います。

ちなみにDMM英会話の場合は無料体験レッスンを2回受けることができます。
無料体験レッスンを申し込んでから3日以内に有料会員として正式に登録をすれば、初月の料金が半額になります。

無料体験レッスンを申し込んだら、即日、体験してみる→撃沈

撃沈パターン

ありがちなのが、たとえば日曜日のお昼頃にネットで無料体験レッスンを申し込み、その日の午後にさっそく初回の体験レッスンを受けてみる、というパターンです。

これは典型的な撃沈パターンです。

そもそも人気の講師たちは前日には予約が埋まっています。
しかも日曜日はレッスンを受ける人が多いため、少しでも人気のある講師は早朝からどんどん予約が埋まっていきます。

体験レッスンを受ける新参者がようやく動き出した昼過ぎ、レッスンが上手な講師、初心者の扱いが上手な講師を予約できる可能性は限りなくゼロに近いです。

その結果、自分に合った講師をリストの中から見つけることができず、撃沈してしまうというわけです。

撃沈しないパターン

かりに日曜日に無料体験レッスンを申し込んだなら、第1回目の無料体験レッスンとして月曜日午前中(できれば早朝がベスト)のワクをその日のうちに予約しておきましょう。

そして月曜日のレッスンが終わった直後、第2回目の無料体験レッスンとして火曜日か水曜日(時間帯はいつでもよい)のワクを予約します。

そして遅くとも水曜日中(24時まで)に正式に会員登録すると、初月の料金が半額になります(6,480円→3,240円になる!)。

もし、月曜日に無料体験レッスンを申し込んだなら、第1回目の無料体験レッスンは火曜日午前中(早朝がベスト)、第2回目の無料体験レッスンは水曜日か木曜日(時間帯はいつでもよい)、というふうに1日後ろにずれ込みます。
そして正式な会員登録は木曜日中ということになります。

DMM英会話の講師紹介欄は非常に充実しています。
講師のプロフィールや自己紹介ビデオ、生徒からのコメント欄などをよく見て、評判のよさげな先生を予約しましょう。

フィリピン人の先生を指名するのが無難

フィリピン人の講師(特に女性)はホスピタリティが旺盛で親切です。
もし撃沈したくなければ体験時に指名するといいでしょう。

無料体験レッスンでフリートークを選択する→撃沈

撃沈パターン

もし、体験レッスンで気絶するほどの大撃沈をしたければフリートークレッスンを選択してください。

ちなみに私は体験レッスンを受けた際、このフリートークを選んだばかりに大撃沈しました。
あまりにも英語が話せなかったため、セルビア人の女性講師が途中で機嫌悪くなったくらいです。
(そう感じただけかもしれません…)

撃沈しないパターン

教材レッスンを選択します。
その教材はDMM英会話に限らずどこのオンライン英会話であっても『会話編』の一番初級のところを選択しましょう。

ちなみにDMM英会話の場合、会話編のレッスン1は次のタイトルになっています。

「Nice to meet you はじめまして」

この中を開くと、A,B,CからX,Y,Zまでのアルファベットの発音練習なども出てきます。

「こんな簡単なレッスンはやっていられない」と思うかもしれませんが、体験レッスンはあなたの英語力を磨く場ではなく、あくまでもそのオンライン英会話の雰囲気を見る場に過ぎません。

違和感はあると思いますが、とにかく第1回目の体験レッスンでは必ず会話編のレッスン1を選びましょう。
第2回目の無料体験レッスンでは自分の英語力も考えて、もう少し難しめのレッスンを選んでも大丈夫でしょう。

簡単な挨拶のフレーズなどをあらかじめ暗記しておく→撃沈

撃沈パターン

「はじめまして」「ゆっくり話してください」「もう一度、言っていただけますか」など、定番のフレーズを一所懸命に暗記してから体験レッスンにのぞむ必要はありません。

そんなフレーズを何も見ずにスラスラ言うものだから、講師の方はあなたが英語が話せると誤解し、ネイティブスピードでしゃべってくるのです。

撃沈しないパターン

とりあえず講師が言ったことをオウム返しで言えばいいでしょう。
たとえば講師が

How are you?

と言ってきたら、あなたは

「ええっと、こんな時は I’m good でいいんだっけ(汗)」

などと考えず、オウム返しに

How are you?

と返せばいいのです。
そうすれば講師の方で「あなたの事情」を理解してくれると思います。

ここで大切なことは「できるふり」をしないこと。
むしろ自分がいかに初心者であるかを相手に理解してもらった方がよい、ということです。

レッスンが終了した後、落ち込んでぐったりする→撃沈

撃沈パターン

起き上がる気力もなくなり、もう二度とオンライン英会話などやらない、と決心してしまいます。

撃沈しないパターン

とりあえず汗びっしょりになった服や下着をすべて取り替えます。
そして「これは貴重な体験をした」というように考えを切り替え、そしてオンライン英会話を始める決心をします。

すでに述べましたが、DMM英会話の場合は無料体験レッスンを申し込んでから3日以内に有料会員として正式に登録をすれば、初月の料金が半額になります。
せかすようで大変申し訳ないのですが、いつまでも撃沈しているヒマはありません。

 

さて、撃沈しやすいということでDMM英会話のことばかり書いてしまいました。
でも、私自身の経験から言えば、DMM英会話はレアジョブ英会話などとともに、たぶん初心者が一番利用しやすいオンライン英会話のような気がします。

▼最後に初心者向けのオンライン英会話をまとめた記事を載せておきます。

悩んでいる人のイラスト
初心者におすすめのオンライン英会話は?【安心なのは大手3社】初心者におすすめのオンライン英会話を選ぶとしたら、迷うことなく大手有名3社をおすすめします。たくさんある中から「どれにしようか」といつまでも迷い続けていてはせっかくのモチベーションが落ちてしまうだけです。...