オンライン英会話

オンライン英会話で初心者が失敗しがちな7パターン【対処法あり】

画用紙に書かれた「失敗した人の顔」

[質問]
オンライン英会話を始めたいと考えています。
でも、いきなりオンライン英会話を始めて何か失敗しそうで恐いです。
起こりうる失敗とその対処法を先に教えておいていただけませんか?

結論を言います。
恐ろしいことなど何も起こりません。

ただ「先に知っておいた方が絶対にいいこと」は確かにあります。
それをお伝えしたいと思います。

 

オンライン英会話で初心者が失敗しがちな7パターン【対処法あり】

頭を抱える女性

オンライン英会話の初心者が失敗する時期は大まかに言って2つあります。
1つは無料体験レッスンの時で、もう1つは入会してまもない時期です。

この時期は英会話が初心者だからと言うより、むしろオンライン英会話というものに不慣れなために失敗したり、ちょっとだけ挫折感を味わうことがあるのです。

そして、そうした失敗パターンは全部で7つあります。
この7つを「無料体験レッスンの時(3つ)」と「入会してまもない時期(4つ)」に分けて解説していきます。

 

初心者がオンライン英会話の体験レッスンで失敗したと感じるパターン

机の上に突っ伏している女性
オンライン英会話の体験レッスンで「起こりがちな失敗」は次にあげる3つです。
この3つだけ気を付ければ何も心配することはありません。

各項目にある「対処法」をよく読んでオンライン英会話の体験レッスンに臨んでください。

 

体験レッスンでいきなりフリートークを選択してしまった

オンライン英会話の中には教材レッスンとフリートークレッスンのどちらでも自由に選べるところがいくつかあります(例えばDMM英会話やネイティブキャンプなど)。

このフリートークレッスンというのはオンライン英会話では最終局面とも言える難易度の高いレッスンなのですが、初回の体験レッスンでこのレッスンを選択してしまう人が案外多いようです(私がそうでした!)。

この場合、体験しに来た人はほぼ撃沈します。

≫参考記事:『オンライン英会話の無料体験で初心者がみごとに撃沈する方法』

つまり、フリートークどころか先生の英語がほとんど聞き取れず、自分でも何も言えず、ただ単に苦痛の25分間が終わるのを待つ、という状況になるのです。

私のように立ち直れればいいのですが、中にはそれで「さよなら」になってしまう人がいるかもしれません。

<対処法>

体験レッスンではたとえバカらしいと思っても、まず「初級会話編」のレッスン1あたりを選んでください。

Good morning.

Nice to meet you.

etc.

こうした初歩の挨拶を練習しながら、まずはそのオンライン英会話のレッスンの雰囲気を確認するのが体験レッスンの目的です。

ここさえ守れば最初の失敗は回避できるでしょう。

 

体験レッスンで相性の悪い先生に当たってしまった

DMM英会話などでは体験レッスンの時点から自分で先生を指名しなくてはなりません。
しかしこれがけっこう難しいのです。

はっきり言って、初日の体験レッスンでたまたま指名した先生が自分と相性抜群の先生だったなんて確率はほとんどゼロに近いでしょう。

どの会員にとっても自分に合った先生を探し出すのは時間のかかることです(同時にそれが楽しみでもあるのですが…)。

<対処法>

体験レッスンで出会う先生は「自分と相性が合わなくても仕方ない」と割り切ってください。
そして、あくまでもそのオンライン英会話の雰囲気を見るという目的でレッスンを受けてください。

そう思えれば「失敗した!」と思わなくてすみます。

ちなみにレアジョブ英会話などの場合は体験レッスン専門の先生がいらっしゃいますので、体験時にこうした種類の挫折感を味わうことはないでしょう。

 

そもそも自分に合わないオンライン英会話を選んでしまった

これはありえますよね。

まさか初心者がいきなりビジネス英語専門のオンライン英会話に間違って入会するなんてことはないと思います。

しかし一見よく似ていて、微妙に空気感が違うところというのはありますので、いったん入会してから別のオンライン英会話に移籍する人もたまにいらっしゃるようです。

<対処法>

体験レッスンを受ける場合、1社を受けただけで即決せず、とりあえず3社くらい受けて比較した上でどこに入会するかを決めればいいのではないでしょうか。

その候補となる3社が決めれない場合、次の記事をぜひ参考にしてみてください。

あなたにおすすめのオンライン英会話
あなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】オンライン英会話を選ぶ際の大切なポイントは①あなたの今の状況、②あなたが英会話を学びたい理由、③あなたの将来の夢、この3つに合わせて選ぶことです。一番よくないのは他人の体験談を鵜呑みにして選んでしまうことです。...

 

オンライン英会話に入った後で失敗したと感じるパターン

パソコンの前で頭を抱えている女性

オンライン英会話に入会した後、「失敗したかなあ…」と感じるのは次の4パターンです。

しかし実際にはちょっとだけやり方や考え方を変えるだけで、実は失敗ではなかったと気づくことばかりです。

 

毎日忙しくてレッスン時間を確保できない

多くのオンライン英会話では毎日レッスンを受けることができます。
ところが仕事が忙しいと、毎日レッスンを受け続けるのが困難になってきます。

毎日レッスンを受けるという気持ちで入会した場合、レッスンを受けられない日がちょっと続いただけで「ああ、ダメだ…」という気持ちになってしまうケースがあるようです。

<対処法>

レッスンを毎日受け続けるには、できるだけ毎日同じ時間にレッスンを受けるようにした方がいいでしょう。
つまりルーティーンにしてしまうということです。

空き時間に受けようと考えていると、逆に空き時間は出てこないものです。

一番のおすすめは仕事前の早朝レッスンです。
予約も入れやすい上、人気がある先生はたいてい早朝にレッスンを持っていらっしゃいます。

もう1つ大切なことがあります。
それは、毎日レッスンを受けられなくても月謝を損したと思わないことです。

これはオンライン英会話を継続する上で一番大切なことかもしれません。

確かにレッスンは毎日受けた方が上達も早いでしょう。
しかし、そこに金銭的な損得勘定がからんでくると、不思議なことに効果が低下してしまいます。

私自身はDMM英会話をやっていますが、1か月にレッスンを20日間も受けられれば上々だと考えています。

もともとオンライン英会話の料金は英会話スクールに比べればずっと安いわけだから、このくらいの余裕をもってやった方が気が楽だし、絶対に長続きすると思います。

 

自分に合うコースや教材がわからない

どこのオンライン英会話も非常に多くのコースや教材を用意しています。
そのため受講者はどれを受ければよいのか迷ってしまうケースが多いようです。

結局、オンライン英会話は自分自身の自主性が必要となるシステムです。

しかし、「やるべきことを自分で決めなければならないのに、何をやればよいのかわからない」という理由で挫折してしまう人もいらっしゃるようです。

<対処法>

どのオンライン英会話にもほぼ間違いなく存在するのが「会話編」でしょう。
初心者の方はオンライン英会話に入会したら、まずこの「会話編」の初級から始めてみるのがベストです。

「会話編」初級と言えばおそらくアルファベットの読み方とか、Good morning などの簡単な挨拶の仕方などを学ぶことになると思います。

そこら辺をまず少しやってみて、雰囲気に慣れたなら初級は中止し、一気に「会話編」中級あたりまで進めばよいのではないでしょうか。

 

講師の選び方がよくわからない

結局、オンライン英会話は「講師との相性がすべて」と言っても言い過ぎではないでしょう。
他人にはよい先生であっても、自分にとってよい先生かどうかはわかりません。

それを知っておかないと、単に高評価が付いているからという理由だけで講師を選び、レッスンを受けてみてガッカリ…ということの繰り返しになってしまいます。

<対処法>

一般的に1つのオンライン英会話に在籍している講師の数は英会話スクールよりはるかに多いです。

たとえばDMM英会話なら7,000人以上、ネイティブキャンプはそれ以上とも言われています。
レアジョブ英会話でも4,000人以上はいます。

その中から、入会してすぐに自分にぴったりの先生に出会えることなどありません。

だから少なくとも最初の1~2か月は自分に合う先生を見つける期間だと考えましょう。

お気に入りの先生が1人見つかったら、その先生のレッスンを時々受けつつ、他の先生のレッスンも受けてみましょう。

お気に入りの先生はできれば3~4人は作っておくべきです。
そして順番にまんべんなくレッスンを受けるのがいいでしょう。

ただし自分の英語力がアップしていき、使用する教材が変わると、それにつれてお気に入りの先生も変わって行くと思います。

最初のうちはとにかく親切な先生、説明が丁寧な先生ばかりを指名することになると思いますが、自分の英語力が上達してくると少しくらい説明不足の先生でも逆に対処できるようになってきます。

 

英語が聞き取れず、レッスンについていけない

オンライン英会話に入会する人はたいがいそうですが、最初のうちは先生の話す英語がほぼ全くわかりません。

それで全身汗びっしょりになったり、逃げだしたい気分になったり、「もう嫌だ!」と思ったり…。

そもそも英語の基礎さえできていない自分がオンライン英会話に入会したこと自体が失敗だったのではないか、と感じるのがこのパターンです。

<対処法>

すでに述べたように、最初、先生の言うことがさっぱりわからないのは誰でも同じです。

しかし不思議なことに3か月ほど経つと、(あいかわらず細かいところは聞き取れなくても)何となく言っていることだけは雰囲気的にわかるようになってきます。

これを「上達」といいます。
そしてさらに3か月経つと、もっと「上達」するはずです。

大切なことは継続することです。

 

▼リスニングに関しては次の記事が参考になります。

オンライン英会話で講師の英語を聞き取れるようにする方法

 

初心者にとって最大の失敗は「始めないこと」

よほど自分に合わないオンライン英会話を選んだのでなければ、基本的にオンライン英会話を始めて失敗ということはないと思います。

そもそも入会金もなく、料金も安いところがほとんどですから、かりに退会するにしても失うものはほとんどないでしょう。

逆に言えば、「気にはなるけど始められない」方がはるかに失敗だと思います。

オンライン英会話についてあれこれ不安になるのは当然ですが、まずは始めてみれば何とかなるものです。