英会話の学習法

オンライン英会話で講師の英語を聞き取れるようにする方法

耳に手を当てて、よく聞こうとする人

[質問]
オンライン英会話を始めて3か月が経ちました。

それなのに、まだ講師の話す英語がほとんど聞き取れません。
「もう一度、言ってください」
とお願いする度胸だけは付きましたが、
毎回、講師に同じことを2度も3度も言わせるのは正直言って気が重いです。

今回はこの質問にしっかりとお答えします。

聞き取れなければ、何回でも聞き返して大丈夫です

私たち日本人は相手の話に適当にあいづちを打つのが得意ですよね。
そういう自覚はありますか?

たとえ相手が何を話しているのかわからなくても、つい笑顔で「うんうん」とうなずいてしまう…。
でもこれは自分にとっても講師にとってもよいことではありません。

私はDMM英会話を始めたばかりの頃、やはり日本人らしく講師の英語に「うんうん」と相槌ばかりを打っていました。
たとえ講師が何を言っているのかさっぱりわからなくても…。

しかし、ある日のレッスンでうっかり

Say again.

と言ってしまったんです。
(実にぶっきらぼうな言い方ですが、これは余裕がなかったから短い表現になっただけです)

その日のレッスンが終わった後、チャットボックスを見てみると、講師がいつのまにやら次のような2つのセンテンスを書いてくれていました。

Will you please repeat that?
Will you say that again, please?

その次のレッスンから、私は先生の英語が聞き取れなかった時には

Would you please say that again?

と聞き返すことにしました。

 

副教材は使わず、リスニング力を伸ばす方法

「もう一度、言ってください」とお願いすると、DMM英会話の先生はたいていゆっくりと言い直してくれます。

しかし、再び普通の速度に戻ると結局うまく聞き取れない、という日が続きました。

そこで、私は聞き直すのはやめて、「根性で耳を鍛えてやろう」と考えたわけです。
それで実践したのが次の方法です。

「レッスンを全部録画して、レッスン後に聞き取れなかったところを理解できるまで何度でも聞き直す」

という方法です。

DMM英会話を始めて間もない頃のことですが、レッスン中に先生が早口で言った言葉で、ほんの数秒間ですが何を言っているのかさっぱりわからないところがありました。

それでレッスン後に録画した音声を聞き直したところ、
「ドゥーユーテイカナ」と聞こえるんですね。

「ドゥーユー」はDo youだとして、「テイカナ」がさっぱりわからない。

そこで辞書を開き、Tで始まる単語のページを全部読んでいったところ、やっと「これだったのか!」とわかったのが

Do you take a nap?

昼寝はするの?

だったのです。
そう言えば「昼食をとった後は眠たくなる」とか話してたっけ…。
それを思い出して、やっと納得できたわけですが、当時はこんな簡単なフレーズさえ聞き取ることができませんでした。

英語の単語
英語の音節(シラブル)を理解するとヒアリングが上達する英語の音節については英語学習の盲点になりがちで、詳しく解説する人も多くはありません。しかし、この英語の音節が十分に理解できると意外にも英語のリスニングが上達します。それどころか自分の英語が伝わりやすくなります。...

 

オンライン英会話の録画音声は最高のリスニング教材

オンライン英会話の先生の中にはこちらが黙って聞いていると1人で何分間でもペラペラしゃべっている人が時々います。

英語力があれば割って入るところですが、最初のうちはそもそも相手の話も聞き取れないので、ただ笑顔で相づちを入れているだけなんですね。

最初はそれが非常にムダな時間に感じられたのですが、レッスンを録画するようになってからは考えが変わりました。

先生の早口の英語が聞き取れない部分があると、「今日もいいリスニング教材ができそうだ」と喜ぶようになったのです。

ただし、このやり方をする場合、1つだけ気を付けるべきことがあります。
それは「できるだけ同じ先生のレッスンを毎回続けて録画していく」ということです。

しゃべり方にも人それぞれの個性があるので、いろんな人のしゃべり方を日替わりで聞いていると、逆に耳が混乱してきます。

それより「まずこの人!」と決めた先生のレッスンを毎回録画し、その先生の声だけで「耳づくり」をやった方が早く進歩すると思います。

まあ、1人か2人、多くても3人くらいの先生の声でリスニング練習をするのがいいでしょう。

レッスン画面を無料で録画する方法については次の記事で紹介しています。

縮小されたバンディカム
バンディカム無料版でDMM英会話のレッスンを録画する方法オンライン英会話のレッスンを録画する方法はいくつかありますが、有名な録画ソフトであるバンディカムの無料版を使う方法をご紹介します。ただし気を付けるべき点もありますので、それらも合わせてわかりやすくご説明します。...

 

先生が英語でしゃべったフレーズを自分でも使ってみる

先生が1人でペラペラしゃべっている時って、いかにも英語らしいモノの言い方をしてるんですね。

それは録音して聞き直してみると非常によくわかります。
そこで、せっかくだから自分でもその表現を使わないという手はありません。

「耳で聞き覚えた表現を自分でも使ってみる」という方法はまさに赤ちゃんの言葉の覚え方そのものですが、実際にやってみるとその効果の大きさに驚いてしまいました。

参考書やテキストで暗記したフレーズはすぐに忘れてしまうのに、耳で覚えたフレーズを自分の口に出して使った場合は一発で頭に定着するんですね。

これを毎回のレッスンで繰り返しているうち、どんどん言葉の引き出しが増えていくのを感じました。

また、自分のものとなった表現は次から簡単に聞き取ることができるようになります。
まさに一石二鳥の勉強法です。

ぜひ、みなさんも試してみてください。

 

ここでご紹介した方法は自分自身が毎日オンライン英会話でやっている方法です。
▼もし、ご興味があればあなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】記事が参考になるかもしれません。

あなたにおすすめのオンライン英会話
あなたにおすすめのオンライン英会話【あなたが納得する選び方】オンライン英会話を選ぶ際の大切なポイントは①あなたの今の状況、②あなたが英会話を学びたい理由、③あなたの将来の夢、この3つに合わせて選ぶことです。一番よくないのは他人の体験談を鵜呑みにして選んでしまうことです。...