オンライン英会話

オンライン英会話を毎日受けているうちに英語脳になってきた

頭の中のようす

私は毎日、オンライン英会話のレッスンを受けているのですが、この「毎日、レッスンを受ける」ということについて、自分なりの正直な思いを書いてみたいと思います。

早い話、毎日レッスンを受けるだけの効果があるかどうかって話です。

これは個人的な体験に基づくものなので、人によって意見は様々でしょう。
ただ、これからオンライン英会話を始めようと思っている人にはスゴク役立つ内容だと思います。

 

オンライン英会話のレッスンを歯磨きのように習慣化する

脳のイラスト

私が利用しているDMM英会話などは1年365日、毎日レッスンを受けることができます。
そして実際、私自身はほぼ毎日レッスンを受けています。
なぜなら毎日レッスンを受けることに効果を実感するからです。

 

英会話のレッスンを毎日受けていると、もはや毎日の食事とか食後の歯磨きのように習慣化してきます。
1日でも受けないと気持ち悪いというか、何だか変な感じになるんですね。

でも用事があって休まざるを得なかったり、体調不良でキャンセルをする場合がたまにあります。
それで1日か2日ほど置いた後、2日ぶりとか3日ぶりでレッスンをまた受けると、レッスンが始まっても感覚が即座には戻らないような気がするんです。

そこで初めて毎日レッスンを受けている効果を実感することになります。
この効果を感覚的に表現すると
アタマが「英語脳」になってきた
という感じでしょうか。

最近、単語とか文法がちょっとアヤフヤでも、感覚的に頭の中で自動処理できてしまったりするのですが、それが数日も休むと「えーっと何だっけ?」と一瞬考える時間ができてしまうというわけです。

 

毎日レッスンを受けているとダレてしまうという場合は?

スマホで勉強中の女性

ところが
「オンライン英会話のレッスンを毎日受けているとダレてしまう」
という人がいますよね。
新鮮さとか緊張感がなくなって、つまらなくなるそうです…。

また、毎日レッスンを受けるていると、何だか義務的にやっているみたいな気持ちになるため、週3~4日受けれればいいや、と考えている人もいるようです。

それはそれで効果はあると思いますよ。
少なくとも効果がないなんてことは絶対にありません。
でも、そこを何とかして毎日やれば、やっぱり効果はもっと上がると思うんですね。

もし「毎日レッスンを受けているとダレてしまう」とか、「何だか義務感でやっているみたいに思えてくる」というのなら、いろんな先生のレッスンを受けてみたり、複数の教材を同時並行でやっていくなどして、レッスンの受け方を工夫すればよいのです。

 

毎日受けたいが、忙しくてそうもいかない場合は?

早朝、目覚まし時計とコーヒー

これは結論から言えば、レッスンを受ける時間帯を考え直すべきです。
忙しくて受けられなくなる、というのはたいてい残業が絡んでますよね。

平日は何時に帰れるかわからないので、結局、土曜日か日曜日にしかレッスンを受けられない、というパターンです。
そういう方は朝のうちにレッスンを受けてしまうというのはいかがですか?
もちろん寝坊してはいけませんが、ただ眠っている間、日本語脳はずっとお休み中だったわけですから、かえって朝イチの方が英語が頭に入ってきやすいと思いますよ。

ついでに書いておくと、
「ながらレッスン」はダメです!

たとえば昼の食事中、サンドイッチ片手にスマホでレッスンを受ける、などというのは絶対にダメ!
これは先生に対して失礼です。
もし、逆の立場だったら、つまり先生がレッスン中に何か食べていたりしたらカチンときますよね。
レッスンはそれに集中してこそ効果が出ます。

 

週に数回だけのオンライン英会話の場合…

DMM英会話のような毎日型のオンライン英会話とは違い、週に何回とレッスン回数が決まっているところがありますよね。
正直に言えば、週に数回だけというオンライン英会話をやったことがないので、その場合の効果は知りません。

しかし今、毎日欠かさずオンライン英会話のレッスンを受けている経験から言うと、週に数回のレッスンでどんな効果があるのかな?という疑問はあります。
でも、そういうサービスがあるということは、それ相応の効果が出せるプログラムになっているのでしょう。

逆に言うと、もし、そうした週に数回のレッスンしか受けられないオンライン英会話で、もしあまり効果が感じられないとしたら、毎日受けられるところに移籍するというのもアリかもしれません。

 

最後にこの記事の内容をもう一度まとめておきます。

  1. オンライン英会話のレッスンを毎日受けると、英語脳になってくる。
  2. 毎日レッスンを受けることでダレてしまうなら、受け方を工夫する。
  3. 仕事が忙しい人には朝のレッスンがおすすめ。
  4. ながらレッスン」はダメです!集中しましょう。