オンライン英会話

オンライン英会話は続かないという人への簡単な処方箋

「オンライン英会話って、続かないって言うよね」
そんなウワサを聞いて、
やっぱり英会話スクールに通う方がいいのでは?
と悩む方がいらっしゃるかもしれません

でも、オンライン英会話が続かないのは、別にオンライン英会話じたいが悪いからではありません
あえて言うなら、オンライン英会話との付き合い方を知らないために、オンライン英会話が続けられなくなる人がいる、ということでしょう

オンライン英会話が続かないという人には典型的なパターンがあります
この記事ではその典型的なパターンを整理してみました
同時に、その「続かないパターン」を克服する方法や考え方も丁寧に書いています

これからオンライン英会話を始めようかどうか悩んでいらっしゃる方、ぜひ最後まで目を通してください
「続かないのでは?」っていう不安がなくなり、前向きな気持ちでオンライン英会話を始められますよ

好きな講師がいないとオンライン英会話は続かない

オンライン英会話ではパソコン画面を通して海外の講師と向き合い、英語を話すことになります

その時、もしその講師が英会話練習の単なる練習台に過ぎないなら、何とも味気ないものとなり、やがて続ける意欲もなくなってしまうでしょう

でも、大好きな講師がいれば明日もまた会いたいと思うので、それが続けるモチベーションにつながります

オンライン英会話を始めたなら、ぜひお気に入り講師をたくさん作ってください
ちなみにぼくはDMM英会話を利用していますが、お気に入りの講師は15人以上います
その講師たちはぼくにとっては単なる英会話の練習相手ではありません
どの方も英会話の練習を通してぼくに元気をくれる人たちなのです

フリートークレッスン中心だとオンライン英会話は続かない

オンライン英会話の醍醐味はやはりフリートークレッスンでしょう
海外の人たちと英語で自由に意見を交換し合えるって、すごく面白いですよね

でもフリートークばかりだと、結局、自分の中にある英語表現を使い回すだけになってしまうので、自分の成長を感じなくなり、やがて飽きてくることが多いと言われています

それよりは少しつまらなく思えるかもしれないけれど、教材レッスンをしっかりやっていく方が意外に飽きないかもしれません
教材レッスンの合い間にフリートークを入れていくことも可能です
自分自身の工夫しだいで、飽きることなくレッスンを継続できると思いますよ

「後日まとめて受ければいいや」ではオンライン英会話は続かない

月8回などといった回数制ではなく、毎日レッスンを受けられるタイプのオンライン英会話の場合、今日受けなかったレッスンを明日以降に繰り越すことができないことが多いと思います

これが不満で「続かない」という人もいます

しかしオンライン英会話を続けていくコツは「一定のリズムを守ること」だと思います
そうしたコツを第一に考えるなら、「レッスンの繰り越しができないと」いうのはむしろありがたいシステムだと言えないでしょうか?

人に内緒でやっているとオンライン英会話は続かない

オンライン英会話をずっと続けている人って、なぜか周囲にそれを言いまくってますよね
ぼくも自分がオンライン英会話を始めるまでに何人かの人から「ずっとやっているよ」って話を聞かされていました

そして今、今度は自分が「オンライン英会話を始めたんだ」って周りの人に言うと、みんな食いついてきますし、実際、話のネタにもなるんですよね
そして定期的に「まだ英会話やってるの?」ってみんなに聞かれます
こうなるとさすがに三日坊主でやめるわけにはいかず、当面、続けることになります
これもオンライン英会話を続けるには良い作戦です

逆に人知れずオンライン英会話を3年間やり続けて、人知れず英会話が上達したっていう人、いるんでしょうか?
いるかもしれませんが、何だか息苦しいような気がします

具体的な成功イメージがないとオンライン英会話は続かない

ぼくの夢は単純です

まず、海外の映画を完全に字幕なしで観ることができるようになること
もう1つは、将来、常夏の国に移住してのんびり過ごすこと
ただしこれは英語が通じる国である、という前提です

この2つの夢を実現するために、ぼくは今、英会話をがんばっています

ホント、夢っていうのは偉大なエネルギー源だと思います

オンライン英会話が続かないという前に、
自分は何をやりたくて英会話を学ぶのか、そして英会話ができるようになったら自分はどうなっているかを具体的にイメージしてください

レッスンを受ける時間帯がまちまちだとオンライン英会話は続かない

これは仕事時間や生活スタイルの問題もかかわってくると思いますが、レッスンを受ける時間帯をだいたい一定にしておくことは大切です

その理由は2つあります

1つはさっきも書いたように、オンライン英会話を続けるコツは「一定のリズムを守る」ことだと思うからです
これは朝起きたら顔を洗うとか、寝る前に歯を磨くといった生活のリズムと同じようなものです
何事も継続しようと思ったら、それをする時間帯をだいたい決めておくのがベストです
そうしておいた方が、その時間が近づくと「やらなきゃ!」って思えるからです

もう1つの理由は講師の予約に関することです

講師自身も自分がレッスンを開く時間帯をだいたい決めています
ですから、お気に入りの講師を見つけてその講師のレッスンを連続して受けたければ、自分もまたレッスンを受ける時間帯を一定にしておいた方がいいのです
レッスンを受ける時間をコロコロ変えると、結局、さっき言った「お気に入りの講師」を確保できなくなる、ということですね

レッスンを受けっぱなしの人はオンライン英会話は続かない

レッスンを受けっぱなしだと、せっかく教わった表現もどんどん忘れてしまいます
この「むなしさ」が原因でオンライン英会話が続かないという人がいます
こうしたことを防ぐには自分のレッスンノートを作るといいです

ぼくの場合、文房具店で売っている普通のノートを使っています
レッスン中、ぼくが言い間違えた表現を先生が訂正し、正しい英文をチャットに書きこんでくれます
そのチャットの内容をレッスンが終わった後に自分のレッスンノートに書き写して復習するのです
書き写したノートのページ数はどんどん増えていくので、それにともなって自分の財産も増えていくような気がします
これもまたオンライン英会話を続けていく強烈なモチベーションになります

まとめ

  • お気に入りの講師をたくさん見つけよう
  • フリートークレッスンより教材レッスン中心でやろう
  • 毎日、一定のリズムを守ってレッスンを受けよう
  • オンライン英会話を始めたことを人に話そう
  • 英会話をマスターした後の成功イメージを描こう
  • できるだけ同じ時間帯にレッスンを受けよう
  • レッスン後、その内容を自分のレッスンノートにまとめよう